ディスポーザーは便利だね

   
  ディスポーザーとは、流し台の下の配管に取り付け、生ゴミを水と一緒に流し台の排水口に投入して、生ゴミを粉砕する装置のことです。

ゴミ収集日まで生ゴミを保管しなくとも良いため、悪臭や生ゴミに集まる害虫の発生を予防できるメリットがあります。

他にも、集合住宅で設置した場合ゴミの排出量軽減による共同のゴミ集積場の簡易化にもつながります。

我が家にもディスポーザーがついていますが、生ゴミはほとんどでなくなりました。

今では、他のどんな設備よりもかかせない設備になっています。

 
ディスポーザーについて・・・

ディスポーザーは1950年代からアメリカで普及し、今では当たり前の設備になっています。

日本では1980年代から普及しはじめたのです。

日本の下水道施設はディスポーザーを使用することを前提としてつくられていません。

ディスポーザーを使用することで下水管が詰まったり砕いた生ゴミが腐敗して悪臭の原因となったりする問題があると言われています。

そのため、家庭用の単体ディスポーザの使用ができない地域もあります。


マンションに取り付けられているディスポーザーの対応の浄化槽が設置されている為、問題はないといわれています。


かえってディスポーザーを付けていない方が、台所から直接大きめの生ゴミが落ちて詰まるのが多いのはご存知ですか・・・?

とても便利なディスポーザーですが、新築分譲マンションでの普及率は10%程度にとどまっています。

まだ、ディスポーザーのことが知られていないや設置するコストが高いことが原因となります。

今ではてごろな値段もはんばいされています。

対応の浄化槽の設置、キッチンからの浄化槽までの排水は他の排水管とは別系統で単独配管が必要。

その為、従来の排水方式と比較してどうしてもコストが高くなります。

もちろんマンションの販売価格にも影響してきますから、デベロッパーも全てのマンションには設置できないのです。

マンション市場を見てみると、100世帯を超える大型マンションにはディスポーザーが設置される場合が多いようです。

もちろん小型マンションでも設置している場合もあります。

一世帯あたりの負担が大きい為、 販売価格や修繕積立金に反映してきますので注意が必要でしょう。
 


スポンサーサイト

  • 2019.09.16 Monday
  • -
  • 17:50
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

めにゅー

ディスポーザー に関する
参考資料情報無料提供 ???
ディスポーザーショップ
 ディスポーザー生ゴミ処理へ
ディスポーザー ホワイトーKING-2600W
ディスポーザー ホワイトー KING-34W
ディスポーザー シルバーKING-55S
gfc300Yディスポーザー ブラツクー
詳しくは・・・⇒
詳しくは・・・⇒
詳しくは・・・⇒
詳しくは・・・⇒
ディスポーザーについて
ディスポーザーについて
ディスポーザーの選び方
ディスポーザー種類
ディスポ-ザ-使い方・注意
アダプターサイズの測り方
ディスポーザーのトラブル
 

台所の生ゴミ処理のお手伝い、ディスポザ゜ーで介護のお役に立ちます。
ディスポーザー北海道

気になったリンク

ディスポーザー

ディスポーザー

楽天ディスポーザー

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM